シュワルツコフBCクアサンシールシャンプーの口コミ・成分解析!

シュワルツコフBCクアサンシールシャンプー

ドイツのベルリン発ブランド「シュワルツコフ」のクリームシャンプー、シュワルツコフBCクアサンシールシャンプーはおすすめできるクリームシャンプーなのか?口コミ・評判、成分から分かる効果などを解析して質が良いのか検証してみました。サロン向けヘアケアアイテムが多いブランドですが、果たして良い結果になったのか?参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

 

シュワルツコフBCクアサンシールシャンプーの口コミ・評判をチェック!

実際にシュワルツコフBCクアサンシールシャンプーを使用された方の口コミ・感想をチェックしていきましょう。

 

 

口コミ1

 

22歳 女性 アパレル関係
3.5

 

なんとなくおしゃれなシャンプーという事で使っていますが、泡立たない分髪が傷みにくくサラサラになるのがお気に入りです。他のクリームシャンプーは3000円~5000円とか結構高いものが多くて手が出せなかったけどシュワルツコフは安かったので試せたし割と気に入ってます。


 

 

口コミ2

 

31歳 女性 会社受付・事務
4

 

洗った後の髪がしっとりまとまるのでかなり使いやすい。洗浄も泡立たないのでかなり違和感があるけど一応問題なく使えているので普通にいい感じです。


 

 

口コミ2

 

42歳 女性 主婦
3

 

泡だないシャンプーでどれがいいか楽天で見ていて安かったので買ってみることに。使ってみたけどシャンプーって感じが全くしないのでトリートメントとして使っています。やっぱりシャンプーは泡立たないと個人的には不安になっちゃうみたいです。


 

 

 

シュワルツコフBCクアサンシールシャンプーの口コミはほぼ見当たらない

口コミを探してみましたがほとんど見当たらなくて上記のような意見のみでした。正直あまり参考にならないので成分をしっかり見ていただき購入するのか?検討してもらえればと思います。

 

 

 

 

残念な結果だった|シュワルツコフBCクアサンシールシャンプー成分・効果を徹底解析!

クリームシャンプーで最も大切な成分についてみていきましょう。シュワルツコフBCクアサンシールシャンプーは良い原材料で出来ているのか??

 

 

シュワルツコフBCクアサンシールシャンプーの全成分
水、コカミドプロピルベタイン、ラウレス硫酸Na、ヤシ油アルキルグルコシド、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ポリクオタニウム-10、安息香酸Na、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、クエン酸、水添ヒマシ油、酢酸トコフェロール、サリチル酸、アラントイン、パンテノール、オキシベンゾン-4、水酸化Na、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、加水分解ケラチン(羊毛)、PG、パーム油、セテアリルグルコシド、グリセリン、アーモンド油、ステアリン酸グリセリル(SE)、キサンタンガム、香料

 

 

 

ラウレス硫酸Na

これは残念ですね。合成界面活性剤で市販の安いシャンプーに大量に使われている高脱脂の高級アルコール系成分です。刺激が強いのでせっかく低刺激なクリームシャンプーの良さが失われていまいます。もうこの時点で使ってみたいとは思えない状況となってしまいました。

 

 

ヤシ油アルキルグルコシド

低刺激な界面活性剤(洗浄成分)で、これは入っていても良い成分です。ある程度皮脂汚れやほこりを落としやすくしてくれますよ。

 

 

ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

クレンジング効果のある成分ですが、これは何とも微妙な成分ですね。発がん性があるとかないとか言われている合成ポリマーで、出来れば入っていないほうが良いかなってイメージです。

 

 

サリチル酸

何故か抗菌作用の高いサリチル酸が入っています。脂漏性皮膚炎などの原因となるマラセチア菌(常在菌)等に有効ですが、普通のシャンプーに入れる必要性があまりよく分かりません。

 

 

 

あまり植物由来オイルやエキスが入っていない

クリームシャンプーのランキング上位のアイテムと比較するとよくわかりますが、植物由来のオイルやエキスが圧倒的に少ないです。植物オイルは乳化力による洗浄効果や保湿、エキスは整肌などの効果があるので頭皮や髪を良い方向に改善してくれるケースが多いですが、シュワルツコフBCクアサンシールシャンプーにはあまり見られないので、髪質や頭皮環境が良くなる効果はあまり実感できないでしょう。

 

成分から見るとあえて使うほどでもないクリームシャンプーと判断できます。

 

 

 

 

シュワルツコフBCクアサンシールシャンプーの正しい使い方を解説

シュワルツコフBCクアサンシールシャンプーの使い方についてチェックしてみました。

 

 

クリームシャンプーですが少し泡立てる

クリームシャンプーですがなぜか少し泡立ちます・・・。そのため軽く泡立てて髪全体になじませてマッサージします。

 

 

よくすすいだら完了

後はよくすすいで完了ですが、これって普通のシャンプーみたいな使い方ですね・・・。

 

 

シュワルツコフBCクアサンシールトリートメントを使うと良いらしい

更に意味が分からないのですが、トリートメントで最後にケアすると良いらしいです。それじゃ時短・オールインワンというクリームシャンプーの良さが無いですよね。

 

 

 

 

シュワルツコフBCクアサンシールシャンプー|楽天・アマゾン・市販(薬局・ドラッグストア)・公式サイトで価格比較

シュワルツコフBCクアサンシールシャンプーはどこで買うのがお得なのか?楽天・アマゾン・公式サイトと、市販の薬局やドラッグストアでの価格を調査しましたので比較して掲載しておきます。

 

 

楽天市場
  • 1本1,100円~、送料700円程度が相場

 

 

アマゾン
  • 1本1,100円~、送料無料の場合もあり

 

 

市販(薬局・ドラッグストア)
  • 市販では販売されていない

 

 

公式サイト
  • 公式通販での販売無し

 

 

アマゾンで1本購入してみるのがおすすめ!

市販はされていないので通販限定で、楽天もしくはアマゾンからの購入となります。楽天はほぼほぼ送料が700円ほどかかってしまうので、アマゾンをチェックされることをおすすめします。送料住んでいる地域によってはかかる場合とかからない場合がありますので、その点を確認されると良さそうです。

 

 

 

 

 

まとめ|ぶっちゃけシュワルツコフBCクアサンシールシャンプーはおすすめできない

ブランドのファンとかでないのであればシュワルツコフBCクアサンシールシャンプーはクリームシャンプーとしておすすめできません。まず、成分を見てもらえれば分かりますが、お世辞にも頭皮や髪に良いとは言えません。また、トリートメントも出ていて一緒に使うことを推奨されているので、これじゃクリームシャンプーとしてのメリットがかなり薄れてしまいます。

 

選ぶなら洗浄成分が低刺激なもののみで、植物由来オイル・エキスで頭皮や髪質を整えてくれる方が良いと判断できました。せっかく使うならしっかり質の良いクリームシャンプーを選ぶようにしてください。

 

 

 

 

シュワルツコフBCクアサンシールシャンプー以外で人気のクリームシャンプー

人気クリームシャンプー

オススメ度

海藻クリームシャンプー

405クレンジングコンディショナー

クレムドアン

わたしのきまり

スティーブンノル クレンジングコンディショナー