レドキシング|クリームズクリームシャンプーの口コミ・成分解析!

クリームズクリームシャンプー

これ1つで「シャンプー」「トリートメント」「クレンジング」「ボディソープ」と、全身のケアが出来ると話題のRedoxing(レドキシング)の「クリームズクリーム」、気になる!とチェックしている方も多いのではないでしょうか?その可愛らしいパッケージは、若い女性を中心にSNSでも話題になっていますね。でも、クリームズクリームの使い心地って本当に良いんでしょうか?実際に使ってみた人の口コミを集めて、成分チェックなどから評判を探ってみました。

 

 

クリームズクリームシャンプーの口コミ・評判をチェック!

それでは早速クリームズクリームシャンプーの口コミをチェックしていきましょう。

 

 

口コミ1

 

25才 女性 会社員
3

 

パッケージに惹かれて購入しました。マスカットの香りを使用していますが、かなり良い香りなので髪を洗うときにアロマ効果でリラックスすることができます。はじめはクリームシャンプーの泡立ちの無さに違和感を感じましたが、すぐに慣れました!コスパも良いので満足です。そして、ヘアカラーの持ちが良くなったのも嬉しいです。今まではカラーで髪が傷んでトリートメントが欠かせず、色持ちも悪くて1ヶ月に1回はヘアサロンに行っていたのに、行かなくても髪の状態が良くなって嬉しいです。


 

 

口コミ2

 

39才 女性 OL
4

 

クリームシャンプーの中ではこちらが安いので使っています。甘い香りが私好みで毎日使うのが楽しいです。頭皮をマッサージするようにクリームを馴染ませるだけで汚れがスッキリ落ちる感じがあります。普通のシャンプーでは洗い上がりの髪は広がっていたのに、クリームズクリームはトリートメントをしなくてもしっとり髪がまとまります。クレンジングやボディソープにもなるので、旅行に行くときはこれを持って行くだけで良いので荷物が減って荷物ストレスも減りました!


 

 

口コミ2

 

23才 女性 学生
2

 

行きつけのヘアサロンで勧められて購入してみました。モコモコの泡で髪を洗うのが好きな私にとって、クリームシャンプーは洗っても汚れが落ちていない気がして使いづらいです。トリートメントは基本的に要らないと言われたのに、洗い上がりはゴワゴワしているので、結局アウトバストリートメントを使用しています。「シャンプーの手間が減るよ!」と担当の美容師さんに言われて買ったのですが、そんなこと無かったのでちょっと後悔しています。


 

 

口コミ3

 

40才 女性 主婦
2.5

 

使用感は良いです。洗い上がりは髪がふわっとしていて、しっとりまとまっている感じがあります。頭皮の皮脂汚れなども、使い始めの頃は「ちゃんと汚れ落ちるの?」と半信半疑でしたが、しっかり落ちているようで安心しました。ですが、香りがすごいです。どれだけ洗い流してもしっかりと香りが髪に残ってしまいます。香水などが苦手なので、自分の髪の毛のにおいで酔いそうになります。最近は香害という言葉もあるので、自分が害になっていないか心配で髪の毛に使うのを止めてしまいました。捨てるのももったいないので時々ボディソープとして使用しています。


 

 

口コミ4

 

32才 女性 会社員
1

 

敏感肌なので、市販の安いシャンプーなどは肌荒れを起こしてしまうことが多く、クリームズクリームは刺激が少なそうなのと、コスパが良いと聞いて購入してみました。いざ使ってみるとなんだか頭皮が痒くなり、そのうち痛みも感じるようになったのですぐに洗い流しました。髪の毛をかき分けて頭皮を見てみると赤くなっていて、炎症を起こしてしまっているようでした。無添加シャンプーというわけではないんですね。ちょっとがっかりしました。私の肌には合わないようなので、もう使わないです。


 

 

口コミ5

 

28才 女性 主婦
2.5

 

友人に勧められて購入しました。水で薄めて使うのでコスパは良いと思います。髪だけで使ったら1個で2ヶ月くらい持ちます。使用感はまあまあです。私は結局洗いあがりが物足りなくてシャンプーの後にリンス替わりで使っています。。そうすることで香りも長持ちしている感じがありますが、お風呂のなかがクリームの甘ったるい香りでいっぱいになるので主人にはあまり評判は良くありません・・。香りの好みがハッキリ分かれるシャンプーだと思います。

 


 

 

クリームズクリームシャンプーの口コミ・評判まとめ

クリームズクリームシャンプーを使ってみた人の口コミを見ると、ほとんどが「香りが良い!」と評価している人が多かったです。香りは4種類あるので、自分好みの香りが見つけやすい、という特徴がありますね。一方で「香りがキツ過ぎる」という声もチラホラ見つけました。

 

「髪がしっとりまとまった」「カラーの持ちが良くなった」など嬉しい効果を感じている人もいますが、「肌荒れした」といったものもあるので、人によって合う合わないが分かれてしまうシャンプーだという印象を受けました。

 

 

 

 

レドキシング「クリームズクリームシャンプー」の成分・効果を徹底解析!

クリームズクリームシャンプー 成分

クリームズクリームシャンプーの成分をチェックしていきたいと思います。頭皮や髪に良い成分は入っているのか、添加物は入っているのかなど、徹底解析していきましょう。

 

 

クリームズクリームシャンプーの全成分
水,BG,グリセリン,エチルヘキサン酸セチル,水添ナタネ油アルコール,セタノール,ミリスチルアルコール,ステアリルトリモニウムブロミド,カタラーゼ,岩塩,ラノリン,マカデミアナッツ脂肪酸エチル,イソプロパノール,ヒドロキシステアリン酸,加水分解ケラチン,ヒアルロン酸Na,ラウロイルアルギニン,酢酸トコフェロール,ベタイン,塩化Na,オランダガラシ葉エキス,ニンニク根エキス,セイヨウアカマツ球果エキス,ゴボウ根エキス,アルニカ花エキス,オドリコソウ花エキス,セイヨウキズタエキス,ローズマリー葉エキス,ローマカミツレ花エキス,クエン酸,香料,メチルパラベン,プロピルパラベン,酸化鉄

 

 

ステアリルトリモニウムブロミド

界面活性剤ですが洗浄成分ではなく、指通りをよくするために配合されています。あとは保湿という効果もあります。

 

 

イソプロパノール

アルコールのことですね。洗浄成分の代わりとして油を溶かす作用があるので、頭皮や髪の毛の汚れを溶かして落としやすくする働きがあります。クリームズクリームは、汚れを浮かせて落とすタイプのシャンプーなので、イソプロパノールが頭皮や髪の毛の汚れを浮かせて落としてくれるんですね。また、殺菌力が強いので防腐剤としての効果もあります。

 

 

ラウロイルアルギニン

アミノ酸系の良性界面活性剤です。洗浄力が弱いですが、ここは頭皮や髪にも優しく保湿効果もあって良い成分だと言えます。

 

 

酢酸トコフェロール

皮膚に存在する酵素とくっつくとビタミンEに変化する成分です。ビタミンEには、代謝を良くしたり、消炎作用、アンチエイジング、フケや抜け毛の防止などの効果があります。消炎作用があるので、頭皮の肌荒れにも効果的です。

 

 

オランダガラシ葉エキス

保湿力に優れていて、さらに血行も良くしてくれることで抜け毛予防にも良いですね。その他、抗酸化作用があることがわかっています。水分を保つことでフケを防ぎ、抗酸化作用によって皮脂の分泌量をコントロールし、頭皮には良い成分ですね。ただが整う植物成分です

 

 

ニンニク根エキス

血行促進作用や細胞分裂を活発化させる(若返りやターンオーバー改善などに良い)役割があり、抜け毛予防や言う毛にもわずかながら良い効果をもたらしてくれます。菌の繁殖も抑えてくれるので頭皮を清潔な状態で保つには良い成分と言えますね。

 

 

アルニカ花エキス

ヨーロッパでは薬草として有名ですね。頭皮に何か炎症が起きた時に鎮めてくれる作用があります。単純に頭皮環境を整える効果が高いので抜け毛・育毛などにも良いでしょう。髪の毛が抜けやすい産後のにママニも良いかもですね。

 

 

ローマカミツレ花エキス

ハーブティーなどでよく聞くカモミールの事ですね。抗炎症・抗菌作用が高いというところとターンオーバー改善に良いと言われています。

 

 

その他気になる成分

オドリコソウ花エキスやセイヨウキズタエキスには、収れん作用や消炎作用があるので、頭皮の皮脂コントロールや肌荒れを防いで頭皮環境を改善させる効果があります。

 

 

汚れを落として頭皮環境を整える成分が多いけど・・

クリームズクリームには、汚れを浮かせて落とす成分や、収れん作用による皮脂コントロールや消炎作用、抗菌作用によって頭皮環境を整える成分がたくさん配合されていることがわかりました。しかし、残念なことにメチルパラベン、プロピルパラベンといった添加物が使用されています。また、天然由来なのかそうではないのか不明な香料も配合されています。使用してみた人のなかで「においがキツ過ぎる」「海外の柔軟剤のような香りがする」といった声もあるので、苦手な方もいると思います。パラベンや香料でかえって頭皮環境が悪くなる恐れもあるので、副作用が起きないかどうか、使用する際には注意が必要ですね。

 

同じクリームシャンプーのなかでも、自然派・無添加の「わたしのきまり」や「クレムド・アンクリームシャンプー」のほうが安心して使うことが出来そうです。

 

 

 

 

レドキシング「クリームズクリームシャンプー」の使い方を解説

クリームズクリームシャンプー 使い方

クリームズクリームシャンプーの正しい使い方をステップでご紹介していきます。

 

髪を梳かして、軽くお湯洗いする

クリームをつける前に、髪を梳かしてホコリなどの汚れを落としてから、軽く頭皮や髪の毛を予洗いしましょう。その後、髪の毛についた水分を軽く絞って落とします。

 

 

「クリーム1:水1」の割合でシャンプーをつくる

クリームを水で薄めていきます。クリーム1に対して水1の割合で薄めましょう。使う量は6ml~からがおすすめです。(巨峰大のクリームで10ml)

 

 

頭皮をメインにクリームを塗っていく

髪の毛にクリームをつけてしまいがちですが、クリームは頭皮を中心に塗っていくと効果的です。髪の毛をかき分けて頭皮にクリームを塗り、そしてクルクルとマッサージするように馴染ませていきます。

 

もったりとしたクリームがサラサラとした軽い感触に変化するまでマッサージをするよう心掛けてください。髪の毛が長い方はクリームを追加して毛先にクリームをつけてくださいね。マッサージによってクリームがサラサラになっていくことを“乳化”といいますが、この乳化が足りないと洗い上がりがモッタリした感じになるのでこの作業はしっかり行うようにしましょう。

 

 

洗い流す前に、手ぐしや櫛で髪をとかしていく

洗い流す前に、手にお湯をつけて滑りを良くして、手ぐし(または櫛)で髪をとかしてクリームを髪の毛に行き渡らせましょう。そうすることでトリートメント効果がアップし、洗い上がりが良くなりますよ。後はしっかり洗い流せば終了です。

 

 

 

レドキシング「クリームズクリームシャンプー」|楽天・アマゾン・市販(薬局・ドラッグストア)・公式サイトで販売店ごとに価格比較

クリームズクリームシャンプー 販売店

クリームズクリームシャンプーはどこで買えばお得に購入することが出来るのでしょうか?販売しているお店ごとに値段を調べてみました。

 

 

楽天市場
  • 300g 2,700円~3,240円 送料648円
  • 1kg 7,020円~7,560円 送料648円

※香りはバニラート・ジュレティア・ベリラート・ミント

 

 

アマゾン
  • 取扱なし

 

 

市販(薬局・ドラッグストア)
  • 取扱なし

取り扱っていれば美容院で購入できます。

 

 

公式サイト
  • 英語なので買いにくい・・・わかりにくい

 

ヘアサロンで取り扱っているところが多い

レドキシングのクリームズクリームシャンプーは、公式サイトでの取扱はなく、インターネットでは楽天市場で購入することが出来るようですね。薬局やドラッグストアでは販売されていませんが、ヘアサロンで取り扱っている所が多いので、行きつけやお近くの美容院で聞いてみると良いと思います。

 

 

まとめ|初めてのクリームシャンプーには良いかも??

レドキシングのクリームシャンプーは、「他のクリームシャンプーよりも値段が手頃」「全身や、顔にも使える」といったメリットがあります。その分、香りで好みが分かれたり、パラベンや香料によって副作用が起きる可能性があるというリスクもあります。「クリームシャンプーに興味がある」「どんなものか使ってみたい」という場合には、レドキシングを使っても良いのではないかと思いますが、長く使い続けたいという方は、わたしのきまりやクレムド・アンといった自然派・無添加のクリームシャンプーをおすすめします。

 

 

⇒クリームシャンプーのおすすめランキングはこちら

 

 

 

 

 

レドキシング|クリームズクリームシャンプー以外で人気のクリームシャンプー

人気クリームシャンプー

オススメ度

エデンの女神

海藻クリームシャンプー

ロクシタンのクリームシャンプー

クレムドアン

アクアシャボンハーバルクリームバス