人気クリームシャンプーおすすめランキング

クリームシャンプー

 

髪がまとまらないし、どのシャンプーもいまいちしっくりこない・・・
ふけやかゆみ、抜け毛などの頭皮トラブルが気になる・・・
クリームシャンプー使ってみたいけどどれがいいのかわからない・・・

 

 

当サイトでは人気のクリームシャンプー(泡立たないシャンプー)の中から本当におすすめのクリームシャンプーを17種比較し、その中で厳選してTO10をランキング形式でご紹介しています。各クリームシャンプーの口コミや評判、成分や特徴などを分かりやすくまとめていますので、どのクリームシャンプーを買えばよいか分からないという方は参考にしていただけると幸いです。

 

 

 

泡立たないシャンプー「クリームシャンプー」とは?

クリームシャンプーとは

まず、クリームシャンプーってそもそも何なのか?改めて再確認しておきましょう。クリームシャンプーの最大の特徴は「泡立たない」という事です。今までのシャンプーは泡立ちによって汚れを落とすというイメージでしたが、クリームシャンプーの場合は泡立ち不要だけど、最低限の汚れは落ちるように設計されています。頭皮や髪をクリームで洗うんですが、洗浄成分も含まれているので汚れを吸着できると言うわけなんです。

 

今までのシャンプーは泡立ちがありましたが、言い換えれば泡立つという事はそれだけ刺激があるということ。泡立ちをよくするためだけの成分も無駄に入っていたりしましたよね。そして泡立ちによって髪の摩擦も重なり、頭皮や髪の環境が改善されないという結果になってしまいました。クリームシャンプーは洗浄時の刺激・摩擦や無駄な成分を省き必要最低限にしているというのが最大のポイントです。

 

他には、オイルや保湿成分などをたっぷり配合させることで、コンディショナー・リンス・トリートメントをしなくても良い1本でオールインワンなシャンプーになっています。以下に、クリームシャンプーのメリット・デメリットをまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

 

 

 

どんな効果がある?クリームシャンプーを使うメリット・デメリットを解説

クリームシャンプー メリット デメリット

クリームシャンプーを使うことでどんなメリット・デメリットがあるのかを確認しておきましょう。

 

 

クリームシャンプーを使うメリット
とにかく優しく低刺激

泡が立たない分とにかく低刺激で頭皮や髪にやさしいです。汚れが落とせないと頭皮環境は悪化してしまいますが、洗浄成分を配合しクリームで余計な皮脂汚れは落とせますので問題はありません。髪の摩擦が少なく、とにかく低刺激で頭皮と髪にやさしいシャンプーです。ただ、商品によって配合されている洗浄成分(界面活性剤)が異なりますので、比較して良い洗浄成分の入ったクリームシャンプーを選ぶ必要はあります。

 

 

高保湿で頭皮・髪をケア

クリームシャンプーには商品にもよりますが基本は保湿成分や頭皮・髪ケア成分がたっぷり配合されています。頭皮の炎症や髪のバサツキ・抜け毛・白髪等の原因である頭皮環境の悪化・外部刺激などから守ってくれます。ただ、商品ごとに成分が大きく異なりますので、本当に良いクリームシャンプーを当サイトではご紹介していますので参考にしていただければ幸いです。

 

 

オールインワンなのでケアが楽

クリームシャンプーにはオイルや保湿成分、美容液成分などが配合されています。そのためシャンプーしながらコンディショナー・トリートメントと同じ効果を得ることが出来ます。1回のシャンプーで洗う・保湿する・整えることが出来るというわけなんですね。かなり時短にもなって楽なんです。

 

 

 

クリームシャンプーを使うデメリット
洗浄力が普通のシャンプーに比べて弱い・物足りない

今まで市販のシャンプーなど使っている方からすれば泡立ちがない分、違和感や洗浄に物足りなさを感じてしまうでしょう。実際に洗浄効果も泡立ちの良いシャンプーに比べると落ちてしまいます。ですが、今までが高脱脂で頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまっているので、実はそんなに高い洗浄能力は必要ないんですね。今までどのシャンプーでも頭皮環境や髪質が改善しないという方は特に合っていない可能性が高いので、クリームシャンプーを試してみる価値はあるでしょう。

 

 

髪のボリュームアップには向かない

クリームシャンプーの洗いあがりの感じとしてはしっとり潤うのが特徴です。これは保湿美容液成分が豊富に入っていてトリートメントされた状態になっている方です。髪が細く少なくてボリュームアップしたい方の場合はペタッとなってしまうのであまり向かないかもしれません。逆に髪がパサパサでまとまらないといった方にはおすすめです。

 

 

 

クリームシャンプーの選び方|重要視したい3つのポイント

クリームシャンプー選び方

クリームシャンプーといってもどれもがおすすめというわけではありません。中には微妙なシャンプーもあります・・・。ここでは本当に良いクリームシャンプーを選ぶ際に重要視したいポイントを3つに絞ってご紹介します。

 

 

①優しい洗浄成分でもしっかり汚れを落とせること

クリームシャンプーは泡立たないのでとにかく低刺激と思っていたら大間違いで、泡立たないだけで実際は皮脂をとりすぎる洗浄成分(合成界面活性剤・石油系界面活性剤・石けん系界面活性剤)・高級アルコール系の洗浄成分など入っているケースもあります。これでは刺激が強いのでクリームシャンプーを使う意味がありません。洗浄成分は低刺激界面活性剤・アミノ酸系界面活性剤のようなクリームシャンプーを選ぶようにしてください。

 

また、中にはそもそも洗浄成分がほぼないというケースもあり、これじゃ汚れが落ちない・・・・。というシャンプーもあります。洗浄成分を間違えるとせっかくのクリームシャンプーを使う意味が無くなってしまうので最も重要な点ですね。

 

 

②保湿成分や頭皮・髪ケア成分が入っていること

ここもめちゃくちゃ重要なポイントなんですが、洗浄成分以外にどんな成分が入っているのか?必ず確認しておきましょう。特に保湿や頭皮・髪質ケアしてくれる成分としてどんな成分が入っているのかしっかり確認しておきましょう。保湿成分は入っているけど1種類だけ・・・。とか、合成で作られた頭皮ケア成分のみ・・・・。とかあります。

 

おすすめなのは多種多様な保湿・整肌ケア成分が配合されていて、植物由来の成分も多いことです。多種多様な成分を配合することで保湿・整肌だけでなく抗炎症・アンチエイジング・抜け毛予防・血行促進など想像効果的にメリットが多く得られます。

 

 

③お試ししやすいこと

シャンプーは実際に1週間くらい使ってみないと頭皮や髪への影響がよくわかりません。そのため、お試しできるくらいの値段であることや、定期コースがある場合はすぐに解約できることが望ましいですね。自分に合わない・・・。ちょっと思っていたのと違った・・・。という場合はすぐに使用を中止し、別のシャンプー変えましょう。

 

 

 

人気のクリームシャンプーから厳選!おすすめランキングTOP10

すべてのクリームシャンプーを上記ポイントである洗浄成分・保湿&頭皮ケア成分・お試しのしやすさで比較し、ランキング付けしたものをTOP10厳選してご紹介いたします。

わたしのきまり

わたしのきまり

わたしのきまりの特徴

製薬会社と共同開発されたクリームシャンプーです。クリームシャンプーの中でも洗浄力と保湿&頭皮・髪ケア成分がバランスよく配合されていて、質の高い成分によってできているのが「わたしのきまり」です。3種の低刺激洗浄成分・植物由来洗浄成分で余計な皮脂だけを取り除き、保湿・美髪ケア成分として熊本産のエキストラバージンオリーブオイルや美容液としてアルガンオイル・アーモンドオイル・マカダミアナッツオイル・ひまわり種子オイル・ハチミツなど全体的に自然由来の成分で出来ています。クリームシャンプーでどれが良いか迷ったら「わたしのきまり」で間違いないでしょう。

価格 初回1,980円、2回目以降3,980円
評価 評価5
備考 ※キャンペーン利用で定期縛りなし
わたしのきまりの総評

【良いクリームシャンプー3条件】

①3種の低刺激洗浄成分で程よく汚れを落とす
②自然由来の保湿成分や美容液で頭皮・髪を整える
③初回1,980円で定期縛りなしのキャンペーンはお得
クリームシャンプーというと低刺激でやさしいイメージですが、そのイメージ通りのシャンプーです。ノンシリコンで、着色料不使用・石油系界面活性剤・合成化学物質は含まれていません。92%の満足度は納得ですね。

 

クレムドアン

クレムドアン

クレムドアンの特徴

住谷杏奈プロデュースのクリームシャンプーです。洗浄成分は低刺激の4種のや界面活性剤が使用され、刺激の強い石油系・石けん系・高級アルコール系界面活性剤は一切使用されていません。はちみつ・アーモンドオイル・マカダミアオイル・ひまわり種オイル・オリーブオイル・ホホバオイル・ローズヒップオイルなど植物由来の成分やオーガニックハーブが配合されていて、頭皮の整肌ケアや保湿、髪質改善に良いことが分かります。質感が生っぽいので「生クリームシャンプー」と表現されていて使い心地も良いのが特徴です。

価格 初回1,980円、2回目以降3,980円
評価 評価4.5
備考 定期縛りなしでお試ししやすい
クレムドアンの総評

【良いクリームシャンプー3条件】

①4種のやさしい洗浄成分でちょうど良い洗い心地
②植物由来成分やオーガニックハーブで頭皮・髪を整える
③初回1,980円で定期縛りなし
4種の洗浄成分が配合されていて、少し洗浄力も欲しいという方におすすめなクリームシャンプーですね。保湿・頭皮ケア成分も申し分ないですね。メリタンという成分が白髪予防にもなりますよ。

 

KAMIKA黒髪クリームシャンプー

KAMIKA黒髪クリームシャンプー

KAMIKA黒髪クリームシャンプーの特徴

クリームシャンプーとしては珍しく白髪対策に良いタイプのアイテムです。成分の中にヘマチン・メリタンが含まれていて黒髪に必要なメラニン色素の生成をサポートしてくれます。9種の植物エキスによるフケやかゆみ対策やはちみつによる頭皮を整える効果もあります。オイルに関しては4種ヒマワリ種子油・アルガンオイル・スクワランオイル・ケブカワタ種子油が含まれていて洗浄&保湿等の効果を発揮します。

価格 初回4,298円、2回目以降も同じ
評価 評価3.5
備考 3本まとめ買いも可能
KAMIKA黒髪クリームシャンプーの総評

【良いクリームシャンプー3条件】

①洗浄力は植物オイルの乳化力なのでちょっと弱め
②海藻由来成分やオイル・はちみつなどたっぷり
③価格は他に比べると高価ではありますね
成分から白髪対策に良いですし頭皮を整える成分は確かにたっぷり入っている良いクリームシャンプーと言えます。ちょっと値段が高めではありますが、やさしいクリームシャンプーで白髪対策したい方におすすめですね。

 

405クレンジングコンディショナー

405クレンジングコンディショナー

405クレンジングコンディショナーの特徴

wen同様に植物由来のオイルの乳化剤による洗浄効果で洗うクレンジングシャンプーです。イメージとしてはコンディショナーに洗浄成分が少し加わったというイメージです。界面活性剤系の洗浄成分は配合されていなくてステアラミドプロピルジメチルアミンという洗い後の質感を良くする成分のみです。髪や頭皮ケア成分としてはアーモンドオイル・アボカドオイル。ローズマリーエキス・メントール・アロエベラ液汁・カモミールエキス・加水分解シルクによって髪のハリ・コシ・艶、頭皮の保湿効果が得られます。

価格 4,536円
評価 評価3
備考 とにかく低刺激なクリームシャンプー
405クレンジングコンディショナーの総評

【良いクリームシャンプー3条件】

①天然植物オイルによる洗浄のみ低刺激だが洗浄効果はかなり弱め
②植物由来のエキスで頭皮の保湿や髪のハリ・コシ・艶出し効果あり
③4,536円でちょっと高い
かなり洗浄力は弱いので使ってみないと合う合わないは何ともわかりませんが、乾燥肌の方や髪がまとまらない方には良く、保湿・髪の質感重視の方にはおすすめですね。

 

wenクレンジングコンディショナー

wenクレンジングコンディショナー

wenクレンジングコンディショナーの特徴

クリームシャンプーの中でも結構有名ですね。洗浄成分としての界面活性剤は配合されていなくて、アーモンド油や野菜油といった植物由来オイルによる乳化剤の洗浄効果で皮脂汚れを落とします。そのため、洗浄成分として、低刺激な界面活性剤が含まれているクリームシャンプーに比べると洗浄力は落ちますが、やさしいという事になります。たっぷりとクリームをつけ、しっかりマッサージしながら洗うことで汚れも落ち、保湿ケアもできます。

価格 お試しセット3,900円
評価 評価3.5
備考 60日間の返金保証付き
wenクレンジングコンディショナーの総評

【良いクリームシャンプー3条件】

①洗浄成分がもう少し欲しかったがしっかりマッサージすればOK
②ローズマリーやカモミールで保湿ケア
③お試しセットがあるのは良い
コンディショナー・トリートメントに比重を置いたクリームシャンプーですね。キューカンバー・ラベンダー・アーモンド・ザクロの4種のフレーバーを選べるので香りも楽しめます。

 

ロクシタンのクリームシャンプー

ロクシタンのクリームシャンプー

ロクシタン|クリームシャンプーの特徴

ロクシタンのクリームシャンプーは正式には「ロクシタンシ ファイブハーブス ディープダメージケア シャンプー」といいます。アミノ酸系の洗浄成分「ココイルイセチオン酸Na」や「ヤシ油アルキルグルコシド」「ラウロイルサルコシンNa」「コカミドMEA」など洗浄を補助する成分もあり、余計な皮脂くらいは洗い流す洗浄力はあると判断できます。その他成分にも、オリーブオイルや5種のエッセンシャルオイル、カモミールやユーカリなどの整肌成分が含まれていて頭皮ケアや髪ケアに比較的良いと言えるでしょう。ロクシタンの名に恥じぬシャンプーであると言えます。

価格 2,980円程
評価 評価3
備考 通販でも市販でも買えます
ロクシタン|クリームシャンプーの総評

【良いクリームシャンプー3条件】

①洗浄成分はそこそこ良い
②植物由来のオイルやエキスで頭皮ケアできる
③価格は高過ぎずちょうど良い
ロクシタンのブランドだけあって名に恥じないクリームシャンプーです。ただ、純粋なクリームシャンプーではなく、少し泡立ちます。2度洗いされる方が多く、洗い流さないトリートメント「ファイブハーブス リペアリングヘアオイル」とセットでの使用もおすすめです。

 

アクアシャボン ハーバルクリームバス

アクアシャボン ハーバルクリームバス

アクアシャボン ハーバルクリームバスの特徴

4種の泥(クレイ)、モロッコ溶岩クレイ・イライト・カオリン・海シルトとアミノ酸洗浄成分で洗う珍しいタイプのクリームシャンプーですね。アミノ酸洗浄成分「アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl」と泥が毛穴の汚れまでも吸着してくれるというわけですね。保湿・美容成分としてはアルガニスピノサ核油というオーガニックのアルガンオイル・ハチミツ発酵液・ビルベリー葉エキス・カモミールオイルが配合され、洗いあがりの髪や頭皮をしっとり保湿してくれます。

価格 2,160円程
評価 評価3
備考 アクアシャボンは販売されている可能性もあります。
アクアシャボン ハーバルクリームバスの総評

【良いクリームシャンプー3条件】

①泥とアミノ差系洗浄成分で不要な汚れはしっかり落とせる
②美容液オイルで頭皮・髪質ケアできる
③価格は安くてお試ししやすい
配合されている成分は全体的に質が良く、洗浄もしっかり来出るのでバランスのとれたクリームシャンプーと言えますね。しっとりだけどさっぱり洗いたい方におすすめです。ノンサルフェー・ノンシリコンです。

 

kippisクリームシャンプー

kippisクリームシャンプー

kippisクリームシャンプーの特徴

洗浄成分としてはイタリアトスカーナのオリーブから抽出された「オリーブ油PEG-7」や「ヒマワリ種子油」が配合されていて界面活性剤系の洗浄成分は配合されていません。あくまでも植物由来の洗浄成分のみ配合されクレンジングによる洗浄効果のみとなっています。頭皮にやさしい一方で、余洗いやしっかりマッサージしないと汚れが残ってしまいます。ケア成分としてプルーン種子油やニンジン根エキスほか果実・植物由来の成分が配合されていて、抗酸化作用のあるフィトケミカルも配合されています。

価格 1,800円程
評価 評価2.5
備考 通販のみの販売
kippisクリームシャンプーの総評

【良いクリームシャンプー3条件】

①洗浄成分はオリーブ由来のオイルやヒマワリ種子油
②頭皮環境・髪質を整える成分多数とフィトケミカル配合
③価格は安めなのでお試ししやすい※通販限定
成分的には質の良い植物由来成分が多いですが価格は2,000円以内で購入でき、コスパは良いでしょう。森・水・花の3種があり、それぞれ香りが異なります。

 

テラムス「エデンの女神」

エデンの女神

エデンの女神の特徴

洗浄成分としては植物・ハーブ由来のオイルによる界面活性剤が配合され、乳化する働きで余計な皮脂汚れを吸着してくれます。保湿・ケア成分としてはオリーブ・アーモンド・ラベンダー油などのオイルやカミツレ花エキスなど15種が配合されています。クリームシャンプーの中でもシリコンが含まれているシャンプーが多い中、エデンの女神は「ノンシリコンシャンプー」となっています。他にもパラベン・鉱物油・着色料・が無添加となっている低刺激処方なクリームシャンプーです。

価格 1,950円程
評価 評価3
備考 ロフトや東急ハンズでも買えるようです。
エデンの女神の総評

【良いクリームシャンプー3条件】

①植物・ハーブ由来のオイルによる乳化力で洗浄
②15種の植物由来オイル・エキスで頭皮・髪質ケア
③お試ししやすい価格で市販でも通販でも購入可能
汗・ほこりなどの水生汚れ・皮脂などの脂汚れも取り除き、ローレル油・ローズマリー油・ラベンダー油などで毛先までキューティクルケアしてくれます。髪質重視の方におすすめですね。

 

ロレアルパリのクリームシャンプー

ラ クレム ラヴォン クレンジングクリーム

ロレアルパリのクリームシャンプーの特徴

ロレアルパリの「ラ クレム ラヴォン クレンジングクリーム」というクリームシャンプーですね。時短ケアでノーシャンプー(オールインワン)というのがキャッチコピーです。成分を見る限り、保湿重視のクリームシャンプーであることが分かります。洗浄成分はヒマワリ種子油やヤシ油といった植物由来のオイルのみで、徹底した低刺激処方となっています。保湿・頭皮ケア成分としてはハス花エキスやメントール、アマ花エキスやガーデニアタヒテンシス花エキスなど配合されています。汗かきな方やそこそこ洗浄したい方にはおすすめできませんが、保湿重視・ケア重視の方であれば使ってみても良さそうですね。

価格 1,400円程度
評価 評価2.5
備考 ノンシリコンではありません
ロレアルパリのクリームシャンプーの総評

【良いクリームシャンプー3条件】

①洗浄成分は植物由来のオイルのみ
②アマ花エキスによる美髪効果、ガーデニアタヒテンシス花エキスによる保湿効果
③安いので薬局やドラッグストアで気軽にお試しできる
市販ではなかなかクリームシャンプーってないけど、ロレアルパリの「ラ クレム ラヴォン クレンジングクリーム」市販で買えるのがポイントですね。ちなみにノンシリコンが良い場合は「エクストラオーディナリーオイル ラ クレム ラヴォン クレンジングクリーム ボタニカル」もチェクくださいね。

 

MIMURAシックスマジッククリームシャンプー

MIMURAシックスマジッククリームシャンプー

MIMURAシックスマジッククリームシャンプーの特徴

全身の保湿ケア・トリートメントにも使えるクリームシャンプーです。洗浄に関しては、植物由来オイルのほかリパーゼという脂肪分解酵素によって皮脂汚れや古い角質を除去してくれるという仕組みです。ニンニク根エキスやローマカミツレ花エキス、セージ葉エキスやリンゴ果実エキスとにかく植物や果実由来のエキスが多く含まれているほか、ヒアルロン酸Naやトコフェロールといった保湿成分もしっかり配合されています。1つでシャンプー・トリートメント・クレンジング・ボディソープ・全身保湿の6役を担えるというのも納得です。

価格 2,370円程
評価 評価2.5
備考 ドラッグストアで取り扱っているお店もある
MIMURAシックスマジッククリームシャンプーの総評

【良いクリームシャンプー3条件】

①洗浄成分は植物由来オイルのほか脂肪分解酵素「リパーゼ」配合
②たっぷりの植物・果実エキスと保湿成分による頭皮・髪質ケア効果のほか保湿クリームとしてもOK
③安くもなく高くもないが標準的な価格
市販でもサンドラッグなどの店舗で取り扱っているところもあるようですが、通販で購入するのが間違いないでしょう。全身洗うことが出来ますので敏感な肌の方はボディーソープとしてもお試しして損はしないでしょう。

 

 

人気クリームシャンプー|17種徹底比較!一覧表

人気のクリームシャンプー17種類を洗浄成分・保湿&頭皮ケア成分・お試しのしやすさ(価格)で比較した一覧表です。参考にチェックしてみてください。

わたしのきまり

わたしのきまり

【洗浄成分】3種の洗浄成分とオイル
【ケア成分】5
【価格】初回1,980円、2回目以降3,980円

クレムドアン

クレムドアン

【洗浄成分】4種の洗浄成分とオイル
【ケア成分】5
【価格】初回1,980円、2回目以降3,980円

wenクレンジングコンディショナー

wenクレンジングコンディショナー

【洗浄成分】植物オイルの乳化力
【ケア成分】3
【価格】3,900円※お試しセット

405クレンジングコンディショナー

405クレンジングコンディショナー

【洗浄成分】植物オイルの乳化力
【ケア成分】3
【価格】4,536円

ラ クレム ラヴォン クレンジングクリーム

ラ クレム ラヴォン クレンジング クリーム

【洗浄成分】植物オイルの乳化力
【ケア成分】3
【価格】1,400円程度

資生堂クリームシャンプー

資生堂クリームシャンプー

【洗浄成分】主に合成界面活性剤
【ケア成分】1
【価格】864円※公式サイト

海藻クリームシャンプー

海藻クリームシャンプー

【洗浄成分】合成界面活性剤
【ケア成分】2.5
【価格】1,620円

レドキシングクリームズクリーム

クリームズクリームシャンプー

【洗浄成分】植物オイルの乳化力 (弱め)
【ケア成分】3
【価格】3,000円前後/300g

kippisクリームシャンプー

kippisクリームシャンプー

【洗浄成分】オリーブ・ヒマワリオイルの乳化力
【ケア成分】3
【価格】1,800円程度

スティーブンノル クレンジングコンディショナー

スティーブンノル クレンジングコンディショナー

【洗浄成分】ホワイトクレイと植物オイルの乳化力
【ケア成分】2
【価格】2,400円程度

エデンの女神

エデンの女神

【洗浄成分】植物オイルの乳化力
【ケア成分】3
【価格】1,950円程度

アクアシャボン ハーバルクリームバス

アクアシャボン ハーバルクリームバス

【洗浄成分】4種のクレイとアミノ酸系洗浄成分
【ケア成分】3
【価格】2,160円程度

MIMURAシックスマジッククリームシャンプー

MIMURAシックスマジッククリーム シャンプー

【洗浄成分】植物オイルの乳化力とリパーゼ
【ケア成分】3.5
【価格】2,370円程度

ロクシタンシ ファイブハーブス ディープダメージケア シャンプー

ロクシタンシ ファイブハーブス ディープダメージケア シャンプー

【洗浄成分】アミノ酸系でやさしくしっかり
【ケア成分】3
【価格】2,980円程度 

シュワルツコフBCクア サンシール クリームシャンプー

シュワルツコフBCクア サンシール クリームシャンプー

【洗浄成分】合成界面活性剤とアミノ酸系界面活性剤
【ケア成分】2
【価格】1,100円程度

ミツイハーバル頭皮ケアシャンプー&トリートメント

ミツイハーバル頭皮ケアシャンプー&トリートメント

【洗浄成分】低刺激界面活性剤&植物オイルの乳化力
【ケア成分】3
【価格】5,940円程度

黒髪クリームシャンプー KAMIKA

黒髪クリームシャンプー KAMIKA

【洗浄成分】植物オイルの乳化力
【ケア成分】4.5
【価格】6,264円

 

 

 

洗浄成分が「植物の乳化力」だけはちょっと注意

クリームシャンプーの中には、洗浄成分が全く入っていなくて植物オイルの乳化力のみで汚れを落とすタイプが結構多いです。その場合しっかりマッサージで毛穴汚れを落としていなければフケやかゆみが出やすいのでちょっと注意が必要です。実際に使ってみないと合う合わないが分かれますので、まずはお試しされることをおすすめします。名前に「クレンジング」と書かれているのがそのタイプとして多いですね。

 

 

迷ったら「わたしのきまり」か「クレムドアン」が良い

クリームシャンプーで迷ったら、はじめて使われる方でも失敗しない「わたしのきまり」か「クレムドアン」が良いでしょう。洗浄成分として低刺激の界面活性剤(洗浄成分)が入っていることと、植物の乳化力のWで洗浄してくれます。洗浄も美容成分もバランスよく配合されているので、まず損はしないクリームシャンプーですね。

 

 

市販のクリームシャンプーは成分が微妙

資生堂・ロレアルパリ・ラサーナのクリームシャンプーは確かにクリームではありますが成分が微妙ですね。合成界面活性剤が入っていたり頭皮・髪を整える植物由来の成分が皆無だったりするので、せっかくなら質の高い通販のシャンプーを推奨します。

 

 

 

クリームシャンプー選びで迷ったら「わたしのきまり」で間違いなし!の5つの理由とは?

わたしのきまり

クリームシャンプー選びで迷ったら「わたしのきまり」で間違いないでしょう。ここでは「わたしのきまり」のポイントについて5つご紹介します。

 

 

①3種の洗浄成分配合で弱すぎずちょうどよい洗浄力

洗浄成分として使われがちな、石油系・高級アルコール系の界面活性剤は刺激が強すぎて、頭皮や毛髪を傷めてしまいます。でも、“わたしのきまり”が使っているのは植物由来の洗浄成分。ステアラミドプロピルジメチルアミン、ポリソルベート60、ココイルグルタミン酸TEAの3種のやさしい洗浄成分配合で、頭皮や髪はもちろん環境にまで優しい界面活性剤です。それでちゃんと洗えてるの?なんて思う人もいるかもしれませんが、心配いりません。強すぎず弱すぎず、ほどよい洗浄力となっています。

 

ちなみに、洗浄成分自体が入っていなくて植物オイルの乳化力だけで洗浄するクリームシャンプーが多いですが、しっかりマッサージして洗えていないとフケや臭いの元になりますので、ある程度洗浄成分が含まれているクリームシャンプーの方が使いやすいです。

 

 

 

②天然由来のオイルで保湿&頭皮・髪を整える

天然オイル配合という商品は数多くありますが、“わたしのきまり”が使う天然オイルは本当の天然由来となっています。頭皮と髪のことを考え抜いて、主原料であるオリーブオイルはこだわりの国内産。良質なエキストラバージンオリーブオイルは、ビタミンE等の栄養成分を豊富に含み保湿力も抜群です。キューティクルをコーティングすることで髪にハリ・コシ・うるおいを与えてくれます。オイルの力で頭皮の毛穴に詰まった皮脂や老廃物をキレイに取り除きながら栄養を補給するので更に効果アップ、うるうるサラサラの髪へ導いてくれますよ。

 

これほど良質な天然オイルが主成分というだけでかなり優秀なのですが、更なる美髪を作り上げる成分まだまだ入ります。

 

  • アルガンオイル
  • 保湿力と抗酸化作用に優れ、頭皮環境の改善とアンチエイジングに効果的

     

  • アーモンドオイル
  • 頭皮の古くなった細胞を取り除き、優れた浸透性で頭皮へしっかりと美容成分を届ける

     

  • マカダミアナッツオイル
  • パルミトレイン酸を含み、頭皮を若々しく保つことで美髪の土台を作る

     

  • ヒマワリ種子オイル
  • 髪にうるおいを与え、乾燥によるダメージ修復と、切れ毛・枝毛などのトラブルにも効果を発揮する。

 

これらの天然オイルを、すべてを配合しています。まるでシャンプーの原料とは思えないくらいの贅沢さですね。ちなみに他のクリームシャンプー同様こちらの植物のオイルの乳化力による洗浄効果もありますよ。

 

 

 

 

③頭皮と髪に栄養を与える

頭皮と髪の健康を守る上で、栄養素はとても重要です。“わたしのきまり”には、天然オイルに加えて栄養豊富な成分が4つも配合されています。

  • 1、ハチミツ
  • ビタミン・ポリフェノールを豊富に含み、浸透性と保湿性に優れ乾燥から髪を守る。乾燥によってパサつき・広がり・傷んだ髪を内部からしっかりと修復する。

     

  • 2、パールエキス
  • 化粧水などにもよく使われる天然成分。アミノ酸の中でも最上級のコンキオリンアミノ酸を含み、髪の乾燥・パサつき・静電気を防ぐ。髪にツヤを出しまとまりやすく、頭皮にもうるおいを与えて頭皮環境の改善へ導く。

     

  • 3、ダマスクローズ
  • 数百本の中からほんのわずかしか採取できない大変貴重な成分で、傷んだキューティクルを修復する働きがある。髪の土台である頭皮のコンディションも整える。

     

  • 4、オレンジ果皮
  • ビタミンを豊富に含み美容や健康に良い。余分な皮脂や汚れを取り除いて毛根に働きかけるので、抜け毛予防にも最適。リフレッシュ効果も有り。

 

 

 

 

④オーガニックハーブ配合

クリームシャンプーは爽快感がないとよく言われますが、“わたしのきまり”はその点もバッチリです。国産オーガニックハーブの、ラベンダー・ローズマリー・レモングラス配合で、汗をかいても安心、頭皮のニオイを原因からカットします。3つの国産オーガニックハーブの力で、皮脂の過剰分泌を抑え、消臭抗菌、血流の活性化など頭皮環境の改善に働きかけます。フケ、かゆみも抑えてくれるので、頭皮トラブルでお悩みの方でも安心して使うことができますよ。

 

 

 

 

⑤4種の無添加

超自然派と言われる理由のひとつが、4つの無添加ですね。市販のシャンプーの多くはこれらの成分を含んでいることが多く、刺激が強すぎて頭皮や髪を傷めてしまいます。“わたしのきまり”は本当に髪のことを考えているから、シリコン・石油系界面活性剤・着色料・合成化学物質これらの成分を一切含みません

 

化粧水はこだわるのに、シャンプーの成分はそれほど気にしたことが無いという方も多いのでは?顔と頭皮は一枚皮、同じ皮膚ですからシャンプーだって無添加にこだわりたい。添加物を使わずに低刺激だから頭皮トラブルに悩む人でも安心して使えますよ。

 

 

 

クリームシャンプー「わたしのきまり」の口コミ・評判チェック!

“わたしのきまり”を実際に使用した人の口コミ・評価を見てみましょう。

 

 

洗い上がりのしっとり感は感動モノ

口コミ1

 

22歳女性 販売員
4
髪の乾燥が気になって使い始めました。洗い上がりのしっとり感には本当に驚きです。コンディショナーもトリートメントもしてないなんて、信じられない!乾かす前の濡れた状態で、すでにいつもと違うしっとり感がありました。ドライヤー後に触ってみると、手ぐしがとってもスムーズに通って感動(涙)乾燥後もパサつかないでしっとり感が持続していました。この感覚、他のシャンプーでは体験したことがありません。

 


 

 

子どもにも安心して使えます

口コミ2

 

34歳女性 主婦
5
自然派と言いながらも実は添加物だらけって意外と多い。特に小さな子どもに使うシャンプー選びはとても慎重になります。その点わたしのきまりは無添加だし、天然由来の身体に優しい成分がたくさん入っているから自分だけでなく子どもにも安心して使えます。頭のマッサージは良いコミュニケーションになるし、オールインワンだから流すのが1回で済んでラクチン。コスパが良いのも嬉しいです。


 

 

長年悩みだったフケ症が改善

口コミ3

 

38歳女性 事務職
4.5
昔からフケ症が悩みでした。夏場は特にひどくて、頭の痒みを我慢できずカサブタができるまて悪化させたことが何度もあります。これまでシャンプーは色々と試して来ましたが、効果はイマイチ。低刺激なら市販のものよりは良いかと思ってお試しのつもりで購入したので、あまり期待はしていませんでした。でも、いつもは朝のドライヤー中やまくらにポロポロと落ちているフケがほとんど出ないし、かゆみもない。毎日使っているうちに徐々にフケが減って、1ヶ月位でほとんど気にならなくなりました。今では旅行先にも小分けにして必ず持っていくほどです。


 

 

朝のお手入れが楽になる

口コミ4

 

25歳女性 アパレル店員
5
ネットですごく話題になっていたので買ってみたけど、今まで泡立つシャンプーしか使ったことがなかったから、泡立たないシャンプーに違和感はありました。でもベタつきやニオイもないから、ちゃんと洗えているみたいです。髪の手触りがすごく良くなって、ボリュームも減ったのでスタイリングが楽になって忙しい朝の時短になって嬉しいです!それに前は髪を洗って乾かす前に必ずヘアオイルを使っていたけれど、それも必要なくなりました。これ一つですべて済んでしまうから、お財布にも優しい。徐々に髪がキレイになっていくので、成分が良いものを使うと本当に違うんだなと実感しています。


 

 

クセ毛にも効果ありました

口コミ5

 

28歳女性 営業職
4.5
泡立たないのが気になる人が結構いるみたいだけど、何回か使っているうちにすぐ慣れますよ!優しいハーブの香りがとても癒されるし、泡立たないけど頭皮をしっかりマッサージする習慣がついて今までよりちゃんと洗えてる感じがします。洗っている間が気持ちよくて、バスタイムが癒しの時間になります。一番嬉しかったことは、これまで半年に1回かけていたストレートパーマが年に1回で良くなったこと!うねりや広がりが出なくなって、ツヤが出てきました。美容院代も浮くし、とっても助かります。私のようにクセ毛に悩んでいる人にもオススメです。

 


 

 

 

薬局やドラッグストアで買える|市販でおすすめのクリームシャンプー3選

手軽にクリームシャンプーを試したい人向けに、薬局やドラッグストアで買える市販でおすすめのクリームシャンプーを3つご紹介します。

 

 

ロレアルパリ クリームシャンプー

ロレアルパリ クリームシャンプー TVCMでもお馴染みのロレアルパリのクリームシャンプー、ラクレムラヴォンクレンジングクリーム。洗浄成分としてヒマワリ種子油を使用し、コンディショニングはアマ花エキス、保湿成分はガーデニアタヒテンシス花エキス。

 

3種のプレミアムオイル配合で髪や頭皮を優しく洗い上げます。香りと成分違いで4種類の展開があり、特に人気なのはガーデンシトラスの香りのしっとりタイプ。2017年アットコスメのベストコスメにも選ばれており、有名メーカーの商品ということで取扱店舗も多いので購入しやすいです。

 

 

⇒ロレアルパリ クリームシャンプーの詳細はこちら

 

ラサーナ海そうクリームシャンプー

ラサーナ海そうクリームシャンプー 商品名の通り、海藻エキス配合のクリームシャンプー。海藻エキスの力で髪をしなやかにし、浸透性のあるアボカドオイルを加えることで頭皮・毛髪を健やかに保ちます。ただしオールインワンではないのでシャンプー単体だと髪のきしみが気になるので、同シリーズで発売されているリンスも購入した方が良いです。洗い上がりがサッパリで気持ち良いのと、フタつきの容器で最後までしっかり使い切れるというのが高評価。

 

⇒ラサーナ海そうクリームシャンプーの詳細はこちら

 

資生堂クリームシャンプー

資生堂クリームシャンプー 圧倒的に低価格なので、クリームシャンプーがどんなものかまずは使ってみたいという人にオススメ。低価格ながらも、ノンシリコンなのが嬉しいポイント。ノンシリコンにありがちなギシギシ感がないと好評です。こちらも別途発売されているリンスとの併せ使いがオススメ。更に髪にハリとツヤが出ますよ。

 

⇒資生堂クリームシャンプーの詳細はこちら

 

 

 

市販でも買えるクリームシャンプーについてのまとめ

市販でもクリームシャンプーは購入することができます。ただし、クリームシャンプーを発売しているメーカーはあまりなく、流通量が圧倒的に少なく店頭に置いてあったとしてもほんの僅か、もしくは取り扱い自体がないということもあります。

 

また市販品は大量生産するために合成界面活性剤を使用していたり、天然由来の成分が配合されていないこともあります。できればじっくり成分を比較でき、種類豊富なネットで購入したいですね。とはいえ市販品は、店頭で実際に手に取って手軽に購入できるという最大のメリットがありますので、時間がない方やクリームシャンプーの使用感をまずは試してみたいという方には良いでしょう。

 

 

 

 

 

白髪対策におすすめのクリームシャンプー3選

クリームシャンプーの中には、白髪対策に効果を発揮するタイプもあります。白髪対策におすすめのクリームシャンプー3選、ご紹介していきます。

 

 

黒髪クリームシャンプー KAMIKA

黒髪クリームシャンプー KAMIKA “髪本来の力を取り戻し、いつまでも美しくボリュームのある髪へ”というコンセプトのKAMIKA。商品名に“黒髪”と書いてあるだけあって、年齢と共に気になる髪のトラブルに特化したクリームシャンプーといえるでしょう。

 

ヘマチン・メリタンといった黒髪へ導くための成分を豊富に含み、白髪対策にもバッチリ。髪を内側から若返らせる手助けをします。使用するようになってから、白髪染めの回数が減ったという嬉しい口コミが多数アリ。安心して使えるよう、パラベン・合成色素・紫外線吸収剤・鉱物油・ラウレス硫酸系洗浄剤を使用しない5つのフリーでさらに髪をいたわります。ボリュームアップ効果もあるので、薄毛が気になりだした方にもオススメしたいクリームシャンプーです。

 

⇒黒髪クリームシャンプーKAMIKAの詳細はこちら

 

クレムド・アン

クレムドアン 髪にツヤがないと、実年齢より老けて見えるのをご存知でしょうか?一般男性へのアンケート結果によると、なんと8歳以上も差が出るそうなんです。クレムド・アンは、国産天然オイルを含む全15種の良質な天然成分配合。髪と頭皮に栄養とうるおいを与えてくれるのでうるおいとツヤがよみがえってきます。

 

また、白髪を抑える成分も含んでいるので、メラニンの生成に働きかけ白髪の発毛を抑制。大手ヘアケアクリニックとの共同開発で、SNSでも話題です。もちろん合成界面活性剤など刺激の強い成分は含まず優しい成分ばかりなので、安心して使えますよ。

 

⇒クレムドアンの詳細はこちら

 

ミツイハーバル頭皮ケアシャンプー&トリートメント

 ミツイハーバル頭皮ケアシャンプー&トリートメント 40代からのヘアケアは、洗うことではなく潤すことが大切。紫外線や加齢によって頭皮は乾燥し、想像以上にダメージを受けています。白髪予防にはまず頭皮の健康から考えるクリームシャンプーです。パラベン・鉱物油・香料・タール系色素すべて不使用のオールスキンタイプで、ハーブカクテル・ウンシュウミカン果皮・マカデミアナッツ油など植物由来の美容成分を贅沢に配合。高い保湿力で頭皮にうるおいを与えると同時に汚れも取り除きます。

 

頭皮が健康になることで、自然と白髪も減ってきます。抜け毛・加齢臭・顔のたるみにまで効果がある、頭皮と髪のエイジングケアに特化したシャンプーです。

 

⇒ミツイハーバル頭皮ケアシャンプー&トリートメントの詳細はこちら

 

 

 

白髪対策におすすめのクリームシャンプーについてのまとめ

白髪染めを頻繁に繰り返すのは時間的・経済的にも負担で、何より髪が傷んでしまいます。髪が傷むとツヤ・ハリがなくなり、白髪は染まったとしても結局は髪が老けて悪循環。クリームシャンプーは白髪の原因を根本から解消し、美髪効果で髪を若返らせる、しかも毎日のシャンプーで手間なくケアできる最強の白髪対策アイテムなのです。

 

 

 

 

成分からわかる買ってはいけないクリームシャンプーとは?

おすすめできないクリームシャンプー

成分を見れば買っても大丈夫なクリームシャンプーなのか?買ってはいけないクリームシャンプーなのか?がわかります。ここではわかりやすく買ってはいけない成分についてご紹介しておきますのでクリームシャンプー選びの参考にしてみてください。

 

 

 

 

高級アルコール系・石油系界面活性剤が入っているのはNG

シャンプーの大部分は、水と界面活性剤で構成されています。界面活性剤の種類によってシャンプーの洗浄力・泡立ちが決めるため、髪・頭皮への影響も大きく変わります。シャンプーの裏面ラベルに

 

  • ラウリル硫酸〇〇
  • ラウレス硫酸〇〇

 

等の表記があれば、それは石油系界面活性剤です。この2つは合成界面活性剤の中でも特に刺激が強いので、絶対に避けたい成分です。低コストのため大量かつ安価に流通する市販品の多くに使われていますが、必要以上の洗浄力で本来必要な油分まで洗い流してしまうので髪や頭皮を傷めてしまい、ヘアトラブルの原因となります。

 

また、同じく避けたいのが高級アルコール系界面活性剤。よく誤解されがちですが、高級な成分を使っているわけではありません。炭素の数が一定数以上のものを化学用語で「高級アルコール」と呼ぶのでその名がついています。成分表示に、セタノール・ステアリルアルコール・オクチルドデカノール・ラウリルアルコール…などの表記があるものです。石油系と同じくスッキリとした爽快感を得ることができますが、刺激が強い界面活性剤です。高級アルコール系は比較的高価な商品にも使用されていますので、しっかりと成分表示を確認しましょう。髪や頭皮のことを考えるのであれば、石油系界面活性剤、高級アルコール系の界面活性剤は避けたいですね。

 

 

 

保湿や整肌成分に植物エキスなどの名前がほとんどないのはNG

保湿・整肌の成分も重要なポイントです。原材料に植物や天然エキスの名前がほとんどないものは要注意。シャンプーに含まれる添加物はつい見落としがちですが、頭皮と顔は一枚肌、立派な肌の一部です。有害な化学物質は経費毒といって肌からも体内に入ってしまうことがあります。保湿や整肌成分の中に添加物が含まれているものも多いので、植物や天然由来の成分がしっかりと配合されたものを選ぶようにしましょう。

 

 

 

 

クリームシャンプーの効果的な使い方を解説!

クリームシャンプーと言ってもアイテムごとにそれぞれ違いはありますが、共通してやっておくべき使い方がありますのでこちらでご紹介しておきます。

 

①予洗い・クシで髪の汚れを落としておく

クリームシャンプー使い方1

まず、シャンプーする前にぬるま湯で頭皮や髪の汚れを落とせる分で大丈夫ですので流しておきます。クリームシャンプーの洗浄力は優しいので事前にできるだけ落とせるだけ落としておくだけでシャンプー時に皮脂汚れが落ちやすくなります。また、ぬるま湯で流した後にクシを使って髪をといでおくとより汚れを落とすことが出来ますので、おすすめです。

 

 

②毛先から付けて全体に塗る&クリームシャンプーはたっぷりめでじっくりマッサージ

クリームシャンプー使い方2

クリームシャンプーを付ける量は髪量によって違いますが、たっぷり付けるイメージで髪全体になじませましょう。付ける際は髪先から頭皮に向かって付けていきます。なじませたら頭の各部位ごとにマッサージしながら洗っていきます。前・後ろ・サイドと自分なりに分けて洗うのがおすすめです。この時指の腹で頭皮を動かす感じでマッサージすると毛穴の汚れが効率よく浮き出て汚れを落としやすくなります。そして髪全体をトリートメントするように洗えばOKです。

 

 

最後に綺麗に洗い流せば完了

クリームシャンプー使い方3

クリームをキレイに洗い流せば完了です。洗い残しの無いようにしましょう。あとはタオルドライをしっかりした後、ドライヤーで乾かせばOKです。ポイントはマッサージで頭皮と髪をしっかり洗うというとことですね。

 

 

 

クリームシャンプーに関するFAQ

クリームシャンプーで本当に汚れは落ちるの?

各クリームシャンプーの洗浄成分や配合成分によって変わります。洗浄成分からある程度汚れも落としやすく使いやすいのであれば「わたしのきまり」「クレムドアン」あたりがおすすめです。

クリームシャンプーならどれでも基本は低刺激なの?

泡立ちがない分摩擦が少ないので低刺激とは言えますが、成分を見てみないと何とも言えません。資生堂のクリームシャンプーのように合成界面活性剤が入っていたりもするので原材料によって大きく変わってきます。また、優しければよいというものでもないので、その点は合う合わないがあります。

脂性肌でもクリームシャンプー使って問題ないの?

脂性肌の場合は皮脂が過剰に出てしまっている可能性がありますが、これは刺激・乾燥によって頭皮を守ろうと脂が過剰に出てしまっているのかもしれません。この場合は低刺激のクリームシャンプーを使うことで皮脂バランスが整う可能性もあるので、ぜひ使って試してもらいたいですね。

開封してからどのくらいの期間もつの?

2年~3年くらいは持ちますので使用期限などは特に気にされなくてよいでしょう。

どのくらい使えば頭皮の変化や髪質の変化が分かるの?

どのクリームシャンプーにもいることですが、すぐに実感できる効果と長期継続しないと実感できない効果があります。髪質の指通りや頭皮の保湿感、フケや乾燥といったことは使用後にすぐに実感できます。ただ、根本的な頭皮環境の改善、抜け毛や髪の毛のハリ・コシはターンオーバーやヘアサイクルも影響してくるので3か月~6カ月くらいは様子を見た方が良いでしょう。